2021年5月21日、JR東日本各支社で2021年夏の臨時列車の概要が発表されました。

・夏の増発列車のお知らせ
https://www.jreast.co.jp/press/2021/summerextratrain/index.html/

東京オリンピックが今のところ予定通り開催されるためか、首都圏内を走る臨時列車がほとんど設定されていません。
それでも各地で気になる列車が運転されるので、いくつかピックアップしていきたいと思います。

・SL銀河 東北DC結び号(C58-239+キハ141系 4両)
約一年に渡る点検整備を終えて「SL銀河」が帰ってきます。

・お座敷やまなし満喫号、お座敷青梅奥多摩号(485系「華」 6両)
「リゾートやまどり」の設定がないことが気になりますね…。

・谷川岳山開き号(185系 6両)
夏臨における185系の臨時列車は、この列車のみ!
しかも上野発の夜行列車ということで、速攻で売り切れるでしょうね。

・特急 新宿さざなみ1、4号(E257系 5両)
先日出場したばかりのE257系5500番台が充当するかが気になるポイントでしょうか。

・新前橋~渋川百周年記念号(SL+12系客車 5両)
高崎~水上間で運転される「SLぐんまみなかみ号」の名前を変更した列車。
専用デザインのHMに注目ですね。

一方、JR西日本では衝撃のニュースが!
滋賀県湖北地域の観光振興とSLの動態保存運転を目的とした列車である「SL北びわこ号」の運行終了を発表したのです。

・「SL北びわこ号」の運行終了について
https://www.westjr.co.jp/press/article/items/210521_00_slkitabiwako.pdf

新型コロナウイルス感染拡大防止対策を十分に行えないこと、部品の入手等、保守に苦慮していることを理由に挙げていますが、関西唯一のSL列車が無くなってしまうのは悲しい限り…。
記録する機会を作れなかったことが心残りです。
「後回しでいいや」という考え方は、少なからず後悔を生んでしまいますね。



Twitterはこちら↓
https://twitter.com/odphotographer

鉄道コムはこちら↓
468×60サイズ