2021年12月10日(金)、京王電鉄・東武鉄道から2022年ダイヤ改正の概要が発表されました!

・京王電鉄
https://www.keio.co.jp/news/update/news_release/news_release2021/nr20211210_daiya.pdf

なんと、「準特急」が「特急」と統合する形で廃止!
9年振り2度目の格上げとのこと。
京王のみで運転されている種別が消えると残念がる鉄道ファンや、千歳烏山停車へのバッシングで、SNS上は賛否両論状態です…。
Mt.TAKAO号通年運行化については、観光客にとって嬉しいところ。
ちなみに、井の頭線は変更なしです。

・東武鉄道
https://www.tobu.co.jp/cms-pdf/releases/20211210120436z2ZpUL2macF_-vcgP5S43w.pdf

こちらもなかなかエグい内容でした…。

・日中、南栗橋発着の日比谷線直通列車を廃止して北春日部まで短縮
・南栗橋以北の日光線・鬼怒川線の全線でワンマン運転を実施
・特急・会津マウントエクスプレス・鬼怒川温泉始発の一部普通列車を除く、野岩線・会津線直通列車
廃止
・リバティりょうもう増便、3両編成も登場
・きりふり定期運転終了
・リバティ会津の停車駅見直し、特急券不要特例を鬼怒川温泉~会津田島間まで縮小
・日光線の区間急行・上り急行全廃、下り急行削減

コロナウイルスによる減収の影響が大きい改正内容となりました。


他の鉄道会社の動向が非常に気になります。
消えゆくものの記録はお早めに…。



Twitterはこちら↓
https://twitter.com/odphotographer

鉄道コムはこちら↓
468×60サイズ